過去問.com

介護福祉士国家試験 第22回(平成21年度) 介護技術  過去問題 | 無料の試験問題

問題

施設に入所中の利用者に下痢症状が見られた場合の介護に関する次の記述のうち、適切でないものを一つ選びなさい。

 1 . 
医療従事者に報告する。
 2 . 
水分摂取を制限する。
 3 . 
排便後、陰部洗浄を行なう。
 4 . 
腹部を冷やさないようにする。
 5 . 
食事内容を確認する。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
5

正解は2です。
下痢をしているときは脱水に傾くので、水分摂取を制限するのは危険です。
高齢者はさまざまな原因で下痢を起こすので、速やかに医療従事者に報告し指示を仰ぐことが必要です。
また、感染予防のために陰部をきれいに洗浄するのは極めて有効です。

2014/09/28 22:38
ID : bqzuosqqxo
0

正解は 2 です。

下痢症状が起こっている際、下痢とともに大量に水分が失われています。結果、脱水を起こしてしまいます。水分摂取を制限することは危険です。介護従事者はすみやかに医師・看護師等に報告し指示をあおぎます。

2016/03/25 12:57
ID : jjmjtmfkja
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。