過去問.com

介護福祉士国家試験 第22回(平成21年度) 形態別介護技術  過去問題 | 無料の試験問題

問題

精神障害者の生活支援に関する次の記述のうち、適切なものを一つ選びなさい。

 1 . 
精神障害者同士の交流を避けるように助言する。
 2 . 
一人暮らしは避けるように助言する。
 3 . 
本人の事は家族に決定してもらう。
 4 . 
外出などの予定に応じて薬の量を調節するように助言する。
 5 . 
幻聴は否定せず本人にとっての事実として認める。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

正解は5です。
幻聴は、当人の内面社会ではれっきとした事実です。そこを否定せず共感的に対応することは、信頼関係を構築する上でも重要なポイントです。

2014/09/29 21:00
ID : bqzuosqqxo
0

正解は5です。

1、2(×)精神障害者同士の交流や一人暮らしを避けなければいけないということはありません。
3(×)障害者本人にも決定権はあります。
4(×)服薬は、勝手に量を調節せず、決められた量を決められた回数飲むことを守らなければいけません。

2016/08/18 21:59
ID : epcujbuen
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。