介護福祉士国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

介護福祉士の過去問 第10796問 出題

問題

尿が漏れることを気にしている入所中の高齢者の排泄介助に関する次の記述のうち、適切なものに〇、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 排泄の状況を把握する。
B 移動の状況を把握する。
C 本人の思いを聴く。
D 水分摂取を制限する。
 1 . 
A○ B○ C○ D×
 2 . 
A○ B× C○ D×
 3 . 
A○ B× C× D×
 4 . 
A× B○ C○ D〇
 5 . 
A× B○ C× D○
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。

この介護福祉士 過去問の解説(2件)

評価する
6
評価しない
答え:1

1◯ 排泄の状況を把握することにより、誘導する時間、方法など今後適切なケアをすることができます。

2◯ 移動の状況を把握することにより、居室配置、トイレまでのスムーズな動線の確保、身体状況、福祉用具の活用など適切なケアの方法を知ることができます。

3◯ 聞き方が重要ではあるが、このことを気にしすぎ始めると利用者自身が水分制限を始めたり、外出を控えたり、ふさぎこんでしまうなどの様子が観察されることが多いです。
気持ちを聞いて、適切な精神ケアをすることが必要です。

4☓ 医療的指示がない限り、水分制限をすることは間違いです。
評価後のアイコン
2014/11/02 09:14
ID : paksxhpn
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正解は1です。

排泄機能の低下は、老化にともない徐々に進行していきます。そのため、排泄の昼と夜の違い、尿のトラブルと便のトラブルの違いなどを、観察・分析し、自立の段階なのか、一部介助なのか、全介助なのか段階にあったケアの目標を立てていくことが大切です。よってAとBは正しいです。

また、排泄は羞恥心を伴うプライベートな行為なだけに、排泄障害を起こすと、社会活動への参加意欲が低下したり、自らの存在価値を否定したりするようになりがちです。ご本人の気持ちへの配慮も必要です。よってCも正しいです。

水分摂取を制限することは脱水を起こしてしまう可能性も出てくるので不適切です。
評価後のアイコン
2015/01/30 21:15
ID : wpoxudbb
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。