過去問.com

介護福祉士国家試験 第21回(平成20年度) 介護技術  過去問題 | 無料の試験問題

問題

高齢者の夜間の快適な睡眠のための援助に関する次の記述のうち、最も適切なものを一つ選びなさい。

 1 . 
就寝前に濃い日本茶を飲む。
 2 . 
就寝前に食事をする。
 3 . 
就寝前にぬるめのお湯で入浴する。
 4 . 
部屋の照明はすべて消す。
 5 . 
マットレスは柔らかなものにする。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
7

1:☓ 日本茶に含まれるカフェインが睡眠を妨げます。

2:☓ 胃の活動が活発になり、寝てはいても内蔵は活動しているため快適な睡眠となりません。
また胃にも負担がかかり、逆流性食道炎などの原因ともなります。

3:◯ 心身がリラックスし、副交感神経が優位に働き、快眠につながります。

4:☓ 照明は明るすぎても、暗すぎても良くありません。

5:☓ 柔らかすぎると腰に負担がかかり、かえって睡眠の妨げとなります。少し固めの方が良いです。

2014/11/20 15:12
ID : paksxhpn
3

寝る前に、ぬるめのお湯(38度~40度)に長い時間浸かることは、体の深部がゆっくりと温められるため、血液の循環が良くなり、神経を沈めてくれるため、リラックス状態となり、安眠効果が期待できます。時間を空けずに(入浴後30分以内に)
床に就くことが大切です。

各選択肢は以下のとおりです。

1→日本茶にはカフェインが含まれているので、多く摂取すると眠れなくなってしまいます。

2→寝る直前の食事は食べたものが消化されないため、お腹がはって、胃痛の原因になったり、眠りが浅くなる原因になってしまいます。

4→よりよい入眠のためには就床時に突然照明を消すのではなく、徐々に暗くできるような照明が理想的だといわれています。真っ暗だと夜中に起きたときに転倒の原因にもなります。月明かりが理想的だという調査結果あるそうです。

5→体が沈み込むマットレスは腰に負担がかかり腰痛の原因となります。やや硬めのマットレスが寝やすいといわれています。

2015/01/30 21:23
ID : wpoxudbb
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。