過去問.com

介護福祉士国家試験 第26回(平成25年度) 介護の基本  過去問題 | 無料の試験問題

問題

内閣府が2011年度(平成23年度)に実施した、「高齢者の経済生活に関する意識調査」における「世話の費用」に関する回答の中で、最も多かったものを1つ選びなさい。

 1 . 
資産の売却(担保を含む)等でまかなうことになると思う
 2 . 
子どもからの経済的な援助を受けることになると思う
 3 . 
特に用意しなくても年金等の収入でまかなうことができると思う。
 4 . 
その場合に必要なだけの貯蓄は用意していると思う
 5 . 
貯蓄だけでは足りないが、自宅などの不動産を担保にお金を借りてまかなうことになると思う
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
21

正解は3です。
もっとも多かったのは「特に用意しなくても年金等の収入でまかなうことができると思う」で全体の34.6%を占めました。次いで、「子どもからの経済的な援助を受けることになると思う」が16.0%、「その場合に必要なだけの貯蓄は用意していると思う」が13.5%、「資産の売却(担保を含む)等でまかなうことになると思う」が10.7%、「貯蓄だけでは足りないが、自宅などの不動産を担保にお金を借りてまかなうことになると思う」が8.9%などとなっています。

2014/09/13 11:26
ID : cuddbcbtek
8

正解は 3 です。

34.6%もの人が年金などの収入でまかなうことができると思うと回答しています。
次いで多いのが子供からの援助(16.0%)で、後は必要なだけの貯蓄は用意している(13.5%)、資産の売却などでまかなう(10.7%)、不動産を担保にお金を借りる(8.9%)と続きます。

2014/08/15 12:14
ID : qxeqvpry
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。