過去問.com

介護福祉士国家試験 第26回(平成25年度) 認知症の理解  過去問題 | 無料の試験問題

問題

認知症(dementia)において、意欲低下と同時に認められる症状として、適切なものを1つ選びなさい。

 1 . 
希死念慮
 2 . 
罪悪感
 3 . 
幻覚
 4 . 
収集癖
 5 . 
無関心
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
19

正解は 5 です。

認知症では、記憶力の低下だけではなく、意欲低下や無関心と言ったうつにも似た症状がある為、しばしば間違った診断をされることもあります。

2014/09/04 13:40
ID : qxeqvpry
3

正解は 5 です。

認知症の初期の症状として、意欲低下、自発性低下(無関心)、不眠があります。

2016/04/23 11:22
ID : jjmjtmfkja
2

⑤無気力が、意欲低下と同時にみられるものとして当てはまります。
あまり動きたがらなかったり、散歩や食事の誘いかけにも断りがちになったりと、生きる気力を失っていくようにみえます。

2016/05/10 20:51
ID : epcujbuen
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。