過去問.com

介護福祉士国家試験 第26回(平成25年度) 障害の理解  過去問題 | 無料の試験問題

問題

ソーシャルインクルージョン(social inclusion)の理念として、最も適切なものを1つ選びなさい。

 1 . 
すべての人を社会の一員として包み込み、共に支えあう。
 2 . 
同年代の障害がない人の生活と同じような生活ができるように援助する。
 3 . 
必要な支援を受けながら、自分の生活を選択し決定する。
 4 . 
問題解決能力を抑圧された人々の主体性を回復する。
 5 . 
奪われたすべての権利を回復し、その人にふさわしい生活を取り戻す。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
35

正解は 1 です。

ソーシャルインクルージョンは「社会的包容力」とも訳されます。
障害者だけでなく、所得が低かったり、家庭環境の悪い中育った人なども含め、全ての人々が健康で文化的な生活が実現できるよう、みんなで支えあうという理念です。

2014/09/08 10:01
ID : qxeqvpry
3

ソーシャルインクルージョンの理念は①の記述の通りです。
ソーシャルインクルージョンはノーマライゼーション(すべての人が区別なしに暮らせる社会を目指す理念)の発展形態とも言われ、日本語では社会的包容力といいます。

2016/05/10 21:24
ID : epcujbuen
2

正解は 1 です。

ソーシャルインクルージョンとは、すべての人々を孤独や孤立・排除から援護し、健康で文化的な生活の実現につながるよう社会の構成員として支えあうという理念があります。障害者らを社会から隔離排除するのではなく、社会の中で共に助け合っていこうということです。

2016/04/23 11:33
ID : jjmjtmfkja
border line
介護福祉士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。