過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第28097問」を出題

問題

[ 設定等 ]




屋内での転倒を防ぐための安全対策として、最も適切なものを1つ選びなさい。
 1 . 
夜間目覚めたときにつける照明は、光源が直接見えるようにする。
 2 . 
コード類は動線上に這わせる。
 3 . 
玄関マットやバスマットは滑り止めのついたものを使う。
 4 . 
本人の室内の移動を減らす。
 5 . 
履物はスリッパにする。
( 介護福祉士国家試験 第29回(平成28年度) 生活支援技術 )

この過去問の解説(3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
10
評価しない
正解は3です。

玄関マットやバスマットは踏んだときに滑ることがないよう、滑り止めのついたものを使用します。

1.光源が直接見えるのはまぶしく危険です。光源は直接あたらないようにするべきです。

2.コードは引っかかることがないよう動線上にないようにしなければなりません。

4.本人の行動を制限する行為であり不適切です。

5.スリッパは転倒しやすいため使用すべきではありません。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
3
評価しない
正解は3です。
玄関マットやバスマットなどの敷物は、転倒しないように滑り止めのついた物を使用します。
1.夜間の照明は眩しくないように、直接光源が見えない位置にしましょう。
2.コード類などは引っかからないように動線を避けて這わせます。
4.本人の移動を制限するのはよくありません。
5.スリッパは脱げたりつまずいたりして危険です。
評価後のアイコン
評価する
2
評価しない
正解は3です。
1 . 夜間に限らず光源にカバーをして視覚刺激の軽減を図ります。
2 . コード類は動線上に這わせる事により転倒リスクが高まります。
4 . 本人の室内の移動を減らす事で運動量が制限され、自立意欲の低下につながります。
5 . 履物をスリッパにするのは、滑りやすく転倒しやすいため不適切です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。