過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第33207問」を出題

問題

[ 設定等 ]
Aさん(86歳、男性)は、介護老人福祉施設に入所している。2か月前に転倒骨折で入院し、歩行訓練を経て施設に戻ってきたばかりである。施設では、転倒の危険性に配慮して、車いすを使用している。Aさんが車いすから立ち上がろうとするたびに、介護福祉職が、「危ないから座っていてくださいね」と声をかけるようにした。その結果、Aさんは、入院以前よりも口数が少なくなり、元気がなくなった。Aさんは、家族や施設の職員、他の入所者との関係は良好である。
Aさんの現在の心理的状態をマズロー(Maslow,A.H.)の欲求階層説に基づいて説明した次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 .  生理的欲求が充足されていない状態である。
2 .  安全欲求が充足されていない状態である。
3 .  承認欲求が充足されていない状態である。
4 .  所属・愛情欲求が充足されていない状態である。
5 .  自己実現欲求が充足されている状態である。
( 介護福祉士国家試験 第30回(平成29年度) 発達と老化の理解 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
29
評価しない
正解は3です。

マズローは人間の欲求は5段階のピラミッドのようになっており、低い階層の欲求が満たされるとより上の階層の欲求を欲するようになると説明しています。それぞれの階層は

第一階層:生理的欲求
第二階層:安全欲求
第三階層:所属と愛の欲求
第四階層:承認欲求
第五階層:自己実現欲求

となります。

Aさんが車いすから立ち上がる行為は他者から認められたいという欲求のため、3の承認欲求が正解となります。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
23
評価しない
最も適切なものは3です。
Aさんが車いすから立ち上がろうとするたびに、介護福祉職に座っていてほしいと声をかけられます。
Aさんが歩行訓練を経て、施設に戻ってきたことから、訓練の成果を認めてほしいという思いがあるのではないかと考えられます。
評価後のアイコン
評価する
13
評価しない
正解は3番です。

マズローの5段階欲求説は以下の通りです。

第一階層:生理的欲求
第二階層:安全欲求
第三階層:所属と愛の欲求
第四階層:承認欲求
第五階層:自己実現欲求

この利用者は「立って歩けるのに・・・」という思いを承認して欲しいと思われます。よって、3番が正解です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。