過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

介護福祉士の過去問「第48804問」を出題

問題

[ 設定等 ]
皮膚の痛みの感覚を受け取る大脳の機能局在の部位として、正しいものを1つ選びなさい。
1 .  頭頂葉
2 .  前頭葉
3 .  側頭葉
4 .  後頭葉
5 .  大脳辺縁系
( 介護福祉士国家試験 第32回(令和元年度) こころとからだのしくみ )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
11
評価しない
1.○
頭頂葉は身体の感覚(温痛感・触覚・味覚)の中枢です。
また、空間や時間の認識や言語理解も行います。

2.×
前頭葉は、手足や体幹、顔などの運動を司ります。
思考や判断の中心的な役割も担います。

3.×
側頭葉は視覚・聴覚・言語に関わります。
色、形、音、音声言語を認識します。

4.×
後頭葉は視覚情報の受け取りと、空間認識を担います。

5.×
大脳辺縁系は感情や情緒、本能や記憶を司ります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正しいものは1です。
頭頂葉には体性感覚野があります。皮膚の痛みの感覚もここで感知します。

他の選択肢については以下のとおりです。
2.誤りです。
前頭葉は思考、判断、情動と関係のある部位です。

3、誤りです。
側頭葉は記憶、言葉、聴覚、味覚などに関係のある部位です。

4.誤りです。
後頭葉は視覚などに関係のある部位です。

5.誤りです、
大脳辺縁系は本能、性格などに関係する部位です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
1.頭頂葉は空間の知覚機能・接触・圧力・温度・痛みなどの感覚情報処理を行います。よって、1が正解です。

2.前頭葉は、思考、意思、創造力などをつかさどるので間違いです。

3.側頭葉は、言語理解、感情制御、記憶や物事の判断、聴覚をつかさどるので間違いです。

4.後頭葉では、色・形などの視覚情報を処理します。よって、間違いです。

5.大脳辺縁系は、情動の表出や本能、記憶をつかさどるので間違いです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この介護福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。