過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

中小企業診断士の過去問を「全問」ランダムに出題

問題

「地域未来投資促進法による支援」は、地域未来投資促進法に基づき、事業者が、地域の特性を生かして、高い付加価値を創出し、( A )の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼす( B )を行う際、さまざまな支援措置を受けることができるものである。

文中の下線部に関する具体的な支援内容として、最も不適切なものはどれか。
 1 . 
研究開発から設備投資、販路開拓等まで一体的に支援
 2 . 
事業のために必要となる設備資金の 80 %について、無担保無保証かつ低利で融資
 3 . 
先進的な事業に必要な設備投資に対する減税措置
 4 . 
農地転用許可、市街化調整区域の開発許可等に係る配慮
( 中小企業診断士試験 第1次試験 中小企業経営・中小企業政策 令和元年度(2019年) )

この過去問の解説

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
まだ、解説はありません。
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この中小企業診断士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。