過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第14823問」を出題

問題

[ 設定等 ]
食品添加物に関する記述で、〔    〕に入る語句の組み合わせとして、正しいものを一つ次の中から選びなさい。

『厚生労働大臣は、食品の使用についての〔    〕を定め、又は販売のために製造される添加物の成分につき、〔    〕を定めることができる。』
   1 .
基準 ── 規格
   2 .
基準 ── 品質
   3 .
規則 ── 基準
   4 .
規則 ── 品質
( 調理師試験 平成25年度 衛生法規 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
54
評価しない
正解は(1)です。

食品添加物は、食品衛生法で規定されています。

・指定されたもの以外の添加物の禁止
・添加物の基準、規格の制定
・食品や食品添加物に関する表示の基準の制定

などがあります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
27
評価しない
(1 )基準 ── 規格  が正解です。

食品添加物に関する、食品衛生法「食品等に対する規制」からの抜粋です。

『厚生労働大臣は、食品の使用についての〔基準〕を定め、又は販売のために製造される添加物の成分につき、〔規格〕を定めることができる。』

「基準」と「規格」が少しまぎらわしいのですが、よく読んで考えても解答できるのではないかと思います。

基準…ものごとを比較した場合の標準となるもの。
この法律では、食品を保存、製造、使用する際の基準(標準)のことを言っています。

規格…標準となる数値。
この法律では、食品の成分、材質、用途について定めた標準(規格)のことを言っています。

品質…工場などで製造された品物が、要求されている使用目的をどれくらい果たすかの評価。
評価後のアイコン
評価する
23
評価しない
正解は1。

厚生労働省は、添加物の安全性について、成分の規格、使用の基準を定めた上で、使用を許可しています。
評価後のアイコン
評価する
17
評価しない
正解は1です。
問題をしっかりと読めば大丈夫な問題です。
回答間違えの内容に落ち着いて答えましょう。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。