過去問.com

調理師試験 平成24年度 衛生法規  過去問題 | 無料の試験問題

問題

健康増進法における特定給食施設に関する記述で、〔    〕に入る語句の組み合わせとして、正しいものを一つ次の中から選びなさい。

『特定給食施設とは、特定かつ多数の利用者に対して継続的に 1 回〔    〕食以上又は 1 日に〔    〕食以上の食事を供給する施設のうち、栄養管理が必要なものをいう。』

 1 . 
50 ── 100
 2 . 
100 ── 250
 3 . 
200 ── 300
 4 . 
300 ── 750
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
33

正解は(2)です。

特定給食施設の食数は、1回100食-1日250食です。

管理栄養士を置かなければならない特定給食施設の食数は、1回350食-1日750食です。

どちらも、覚えておくことが大事です。

2014/07/06 23:19
ID : nqefpnql
11

正解は 2 です。

今一度「特定給食施設」の定義についておさらいをしましょう。

一回に100食以上、または一日に250食以上を、特定かつ多人数に継続的に提供をする給食施設です。
栄養士または管理栄養士の配置努力義務があります。
ただし、病院では配置義務があります。

2015/06/23 14:52
ID : hswrgknw
1

特定給食施設について、健康増進法第20条第1項により以下の通り定められています。

 ・特定かつ多数の者に対して、
 ・継続的に食事を供給する施設のうち
 ・栄養管理が必要なものとして
 ・継続的に1回100食以上又は1日250食以上の食事を供給する施設
を、厚生労働省では特定給食施設としています。

 なお、特定給食施設の設置者は、設置開始から1ヶ月以内に施設所在地の都道府県知事に届け出が必要となります。

2016/10/12 12:20
ID : yksuqrqoo
border line
調理師試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。