過去問.com

調理師試験 平成25年度 公衆衛生学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

疾病予防の三つの段階における一次予防の具体例として、正しいものを一つ次の中から選びなさい。

 1 . 
高血圧患者の早期発見のための健診を行うこと
 2 . 
健康な者の運動教室を行うこと
 3 . 
脳卒中患者の再発予防管理を行うこと
 4 . 
大腿骨頚部骨折患者のリハビリ教室を行うこと
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
24

正解は(2)です。

疾病予防の3つの段階は、それぞれを正しく理解しておくことが大事です。

1次予防:病気にならない
2次予防:病気を早く発見する
3次予防:社会復帰と再発予防

ここから考えると、(1)は2次予防、(2)は1次予防(3)(4)は3次予防、となります。

2014/07/27 22:26
ID : nqefpnql
6

正解は2です。
第一次予防は生活習慣の改善、生活環境の改善、健康教育による健康増進を図り、予防接種による疾病の発生予防、事故防止による傷害の発生を予防することであるため1、3、4は当てはまりません。

2014/07/13 18:15
ID : ybtmzmqlgt
4

正解は2です。

一次予防:健康増進、疾病予防、特殊予防

二次予防:早期発見、早期対処、適切な治療と合併症対策

三次予防:保健指導、リハビリテーション、社会復帰を支援、再発防止

2014/08/03 13:26
ID : irsfthlldp
border line
調理師試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。