過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第14872問」を出題

問題

[ 設定等 ]
電磁調理器に関する記述について、誤っているものを一つ次の中から選びなさい。
   1 .
コンロ自体は発熱しないので、安全で清潔である。
   2 .
発熱による空気汚染が少ない。
   3 .
熱効率は 80~90%で、他の加熱法より高い。
   4 .
マグネトロンから発生するマイクロ波で発熱する。
( 調理師試験 平成25年度 調理理論 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
42
評価しない
正解は(4)です。

電磁調理器とは、IHのことです。

(4)の選択肢は、電子レンジのことです。

評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
30
評価しない
正解は 4 です。

電磁調理器の原理は、電磁誘導加熱を利用した、磁力線により鍋の底面の金属自体を発熱させるものです。
マグネトロンによるマイクロ波での発熱は電子レンジのことです。
評価後のアイコン
評価する
16
評価しない
電磁調理器(IH)の押さえておきたい代表的な特徴は、以下の通りです。

 ・コンロ本体は発熱しないため、安全・清潔で(1)、室内の空気が汚れない(2)。

 ・発熱が速やか、温度調節・保持が容易である。
 熱効率は80~90%で(3)、損失も少ない。

 ・鍋底が平らで電気抵抗の大きい鉄・ホーロー・ステンレスなどが適し、アルミニウムや銅鍋では発熱量が落ちる。IH対応でない土鍋やガラス鍋などは使用できない。

 ・電気炊飯器は、IH方式が主流。


なお、マグネトロンから発生するマイクロ波を利用し発熱するのは、電子レンジです。


本設問は誤っているものを選択するので、正解は(4)です。
評価後のアイコン
評価する
9
評価しない
正解は4です。

交流電流を電磁調理器内のコイルに流して磁力線を発生させ発熱させます。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。