過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第14897問」を出題

問題

[ 設定等 ]
母乳栄養の特徴に関する記述について、誤っているものを一つ次の中から選びなさい。
   1 .
疾患の罹患(りかん)率、死亡率が低い。
   2 .
食物アレルギーを起こしやすい。
   3 .
乳児の消化作用及び発育に適している。
   4 .
母子間の情緒関係が安定する。
( 調理師試験 平成24年度 栄養学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
24
評価しない
正解は(2)です。

母乳栄養の、デメリットはありません。
なので、間違っているのは(2)となります。

特に、分娩後1週間出るという初乳は、赤ちゃんの喉や消化器官に、殺菌力や免疫力をつけます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
9
評価しない
答えは(2)になります。
この問題は栄養学の応用栄養学に記載されている問題になります。母乳栄養は乳児の栄養やスキンシップの為にもメリットが高いです。また、感染制御の為、免疫が付くので母乳栄養は見直されております。
評価後のアイコン
評価する
8
評価しない
正解は 2 です。

母乳自体には抗原性がありませんので、通常の母乳の成分であればアレルギーを起こしにくくなっています。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。