調理師試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

調理師の過去問 第14941問 出題

問題

食品衛生法に規定する総合衛生管理製造過程の承認に関する記述で、〔    〕に入る語句の組み合わせとして、正しいものを一つ次の中から選びなさい。

「総合衛生管理製造過程の承認の対象食品は乳・乳製品、〔    〕、食肉製品、魚肉ねり製品、容器包装詰加圧加熱殺菌食品で、承認期間は〔    〕年を下らない期間である。」
 1 . 
そうざい ─── 1
 2 . 
菓子 ───── 2
 3 . 
清涼飲料水 ── 3
 4 . 
弁当 ───── 4

この調理師 過去問の解説(3件)

評価する
25
評価しない
正解は(3)です。

総合衛生管理製造過程は「HACCP」です。

・HACCPは、食品の製造工程での品質管理システムのことです。
・HA(危害分析)とCCP(重要管理点監視)からなる言葉です。

HACCPは内容が広く、全て覚えるのはなかなか難しいです。
ですが、HACCPとは何なのかだけは、理解しておきましょう。
評価後のアイコン
2014/07/11 15:31
ID : nqefpnql
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
21
評価しない
正解は(3)です。

総合衛生管理製造過程は、厚生労働省がHACCPの考え方を取り入れて作った食品の安全管理の認証制度です。HACCPは食品の製造工程の衛生管理のことです。

問題文は、
「総合衛生管理製造過程の承認の対象食品は乳・乳製品、[清涼飲料水]、食肉製品、魚肉ねり製品、容器包装詰加圧加熱殺菌食品で、承認機関は[3]年を下らない期間である。」となります。
評価後のアイコン
2015/07/14 17:31
ID : yctvybowqd
評価する
12
評価しない
正解は 3 です。

 いずれかの調理師試験用のテキストで勉強された方の中にはHACCPと良く似ていると思われたでしょうが、実際は違いますので気をつけてください。
 
 HACCPは危機分析重要管理点と訳されます。総合衛生管理製造過程はこのHACCPの考え方を取り入れた日本独自の制度です。

 これまでの過去問においてもこの二つは分けて出題されていますので注意してください。
評価後のアイコン
2015/08/31 12:38
ID : hswrgknw
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この調理師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。