過去問.com

調理師試験 平成23年度 公衆衛生学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

水道水の塩素消毒に関する記述で、〔    〕に入る数値として、正しいものを一つ次の中から選びなさい。

「水道法施行規則では給水栓における水が、遊離残留塩素で〔    〕mg/L 以上保持するように塩素消毒することが定められている。」

 1 . 
10
 2 . 
1
 3 . 
0.1
 4 . 
0.01
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
12

正解は(3)です。

蛇口からの水が、遊離残留塩素を0.1mg/L以上保持するように塩素消毒をすることと、定められています。

2014/07/11 16:02
ID : nqefpnql
5

正解は(3)です。

水道水は、赤痢やコレラなどの水系感染をする感染症を予防する目的で、水道法により塩素消毒が義務づけられています。

問題文は、「水道法施行規則では給水栓における水が、遊離残留塩素で[0.1]mg/L以上保持するように塩素消毒することが定められている。」となります。

2015/07/15 17:10
ID : yctvybowqd
2

正解は 3 です。

 水環境を支える上水道と下水道について説明します。

 上水道=淡水を沈澱し、ろ過、そして塩素消毒をします。

 下水道=好気性微生物を利用した標準活性汚泥法が主な下水処理法として採用されています。

2015/08/31 18:39
ID : hswrgknw
border line
調理師試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。