過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第14973問」を出題

問題

[ 設定等 ]
合成樹脂製の器具・容器包装に関する記述について、誤っているものを一つ次の中から選びなさい。
   1 .
フェノール樹脂(PF)は、皿や汁椀に用いられている。
   2 .
シリコン樹脂(SI)は、乳首やパッキンに用いられている。
   3 .
ポリカーボネート(PC)は、金属缶の内面塗装に用いられている。
   4 .
ポリエチレンテレフタレート(PET)は、飲料ボトルに用いられている。
( 調理師試験 平成23年度 食品衛生学 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
76
評価しない
正解は(3)です。

(1)フェノール樹脂(PF)は、耐熱性、難燃性があるため、鍋の取っ手や汁碗に使用されます。

(2)シリコン樹脂(SI)は、撥水性があり、柔軟で、乳首やパッキンに用いられていいます。

(3)問題はこれが正解です。ポリカーボネート(PC)は透明性、耐熱性、難燃性があり、自動車のレンズや食器、ゴーグルなど様々なものに使用されます。金属缶の内面塗装に用いられるのは、エポキシ樹脂です。エポキシ樹脂は、硬化すると金属との密着性や耐食性を有します。

(4)ポリエチレンテレフタレート(PET)は、耐熱・耐寒性、透明性があるため、飲料ボトルやフィルム、衣料繊維などに使用されます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
10
評価しない
正解は 3 です。

 「ポリカーボネート」は透明性・耐衝撃性・耐熱性・難燃性・寸安定性などにすぐれた素材です。
 またその性能にくらべて安価なために、我々の身の回りにも大量に使用されています。調理に関係がありそうなものですと、哺乳瓶や食器など、ガラスの代用としてよく使用されています。もっとも目につくのはCDやDVD等の光学ディスク、これもポリカーボネートです。
評価後のアイコン
評価する
7
評価しない
正解は(3)です。

(1)漆風の器などが作られます。

(2)柔らかく変形するのが特徴です。

(4)ポリエチレンテレフタレートは、ペットボトルの原料です。
評価後のアイコン
評価する
4
評価しない
金属缶の内面は「エポキシ樹脂」が塗装され、金属の腐食を防ぎ、金属の成分が食品中に溶け出すのを防いでいます。
エポキシ樹脂は耐水性・耐熱性にすぐれた合成樹脂です。

ポリカーボネート(PC)は、耐衝撃性、耐熱性にすぐれ、軽量で透明性が高いプラスチックの一種です。
食器、文房具、医療機器、工業用の部品やカバーなどに幅広く用いられています。

よって(3 )ポリカーボネート(PC)は、金属缶の内面塗装に用いられている。
を選択するのが正解です。

(1)× 問題文のとおり、フェノール樹脂(PF)は、皿や汁椀に用いられているので、解答には選択しません。
フェノール樹脂は歴史の古いプラスチックで、食器のほか工業や医療など幅広いジャンルで用いられています。

(2)× 問題文のとおり、シリコン樹脂(SI)は、乳首やパッキンに用いられているので、解答には選択しません。
シリコーンゴムとも呼ばれ、柔軟性があります。食品衛生法ではゴムに分類されています。

(4)× 問題文のとおり、ポリエチレンテレフタレート(PET)は、飲料ボトルに用いられているので、解答には選択しません。
ペットボトル、フリース、フィルムなどに用いられるプラスチックです。ペットボトルという名前は、PETを使っていることに由来しています。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。