過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第14989問」を出題

問題

マリネの調理法に関する記述について、正しいものを一つ次の中から選びなさい。
 1 . 
酢、香味野菜、香辛料などを入れた調味液に漬け込む。
 2 . 
液体を加えず、バターだけで蒸し焼きにする。
 3 . 
ソースやチーズをかけてから、材料の表面を焼く。
 4 . 
酒をかけて、蒸し器で蒸す。
( 調理師試験 平成23年度 調理理論 )
解答履歴は保存されていません。
解答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
過去問ドットコムは他のページから戻ってきた時、
いつでも続きから始めることが出来ます。

この過去問の解説(4件)

評価する
5
評価しない
正解は(1)です

(1)正解です。マリネは、食材を酢や香辛料、香味野菜などの調味液に浸す調理法です。保存性が高まったり、食材を柔らかくするなどの利点があります。

(2)誤りです。この調理法はポワレと呼び、水分を加えず、バターだけで蒸し焼きにするフランス料理の調理法です。

(3)誤りです。ソースやチーズをかけてから、材料の表面を焼くのはグラタンで、料理名です。

(4)誤りです。この調理法は酒蒸しと呼び、酒をかけ、蒸し器で蒸す調理法です。
評価後のアイコン
2015/06/10 13:13
ID : yctvybowqd
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
3
評価しない
正解は(1)です。

日本では南蛮漬けが、マリネ料理になります。

(2)ホイル焼きが、この料理法になります。

(3)グラタンが、この料理法になります。

(4)あさりの酒蒸しが、この料理法になります。
評価後のアイコン
2014/07/22 21:06
ID : nqefpnql
評価する
1
評価しない
正解は 1 です。

 マリネと似たような調理法に南蛮漬けという日本の調理法もあります。これは一度食材を油で揚げた後にマリネと同じようにネギや唐辛子と一緒にお酢に漬け込みます。

 
評価後のアイコン
2016/03/08 17:02
ID : hswrgknw
評価する
0
評価しない
(1 ) 酢、香味野菜、香辛料などを入れた調味液に漬け込む。
が正解です。

マリネは、マリネ液に生または揚げた魚介や野菜などを漬けること、または漬けた料理のことです。

(2)(3)(4)は調味料を用いて加熱調理していますが、マリネは液に漬け込むだけで蒸したり焼いたりすることはありません。
評価後のアイコン
2018/02/03 23:25
ID : bbxjyqrbfx
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この調理師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。