過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第39274問」を出題

問題

[ 設定等 ]
脂溶性ビタミンに関する記述について、正しいものを一つ選びなさい。
   1 .
ビタミンAは、カルシウムの腸管吸収を促進する。
   2 .
ビタミンDは、血液凝固に必要である。
   3 .
ビタミンEは、抗酸化作用を示す。
   4 .
ビタミンKは、欠乏すると夜盲症を発症する。
( 調理師試験 平成30年度 栄養学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
54
評価しない
3が正解です。

1.カルシウムの腸管吸収を促進するのは、ビタミンDである為誤りです。

2.血液凝固に必要であるのは、ビタミンKである為誤りです。

3.抗酸化作用を示すのは、ビタミンEである為正解です。

4.欠乏すると夜盲症を発症するのは、ビタミンAである為誤りです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
20
評価しない
1.ビタミンA:夜盲症の予防、皮膚や粘膜の健康を維持します。

2.ビタミンD:カルシウムの吸収を促進し、骨や歯の成長を助けます。

3.ビタミンE:抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の老化を防ぎます。

4.ビタミンK:血液凝固因子を活性化させて、止血に役立ちます。
評価後のアイコン
評価する
18
評価しない
正解 3
脂溶性ビタミンは、水洗いや加熱調理でも栄養素は失われず、油と一緒で吸収率がアップします。アデック(A.D.E.K)は常識ですね!

1.誤りです。この肢の記述は、ビタミンDの説明になります。Caの腸管吸収を高めてくれます。

2.誤りです。この肢の記述は、ビタミンKの説明になります。血液の凝固に寄与します。パセリや紫蘇に多く含まれています。

3.正解になります。記述の通りになります。

4.誤りです。この記述は、ビタミンAの説明になります。この欠乏症に夜盲症が挙げられます。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。