過去問.com

調理師試験 平成24年度 公衆衛生学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

母子保健法に基づいて行われている母子保健サービスとして、正しいものを一つ次の中から選びなさい。

 1 . 
麻疹(ましん)の予防接種
 2 . 
BCG 接種
 3 . 
虐待を受けた児童の保護
 4 . 
母子健康手帳の交付
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
10

正解は(4)です。

(1)(2)は、予防接種法です。
(3)は、児童虐待の防止等に関する法律です。

母子保健法は、厚生労働省によって定められており、母子に対する様々な支援を規定しています。

「母子手帳の交付」
「妊婦検診」
「低体重児の届出」
「未熟児の養育医療」
「新生児の全戸訪問」
「乳幼児健診」

この6つが柱になります。
母子保健法という言葉と同時に、この6つも合わせて覚えておきましょう。

2014/07/07 10:09
ID : nqefpnql
3

正解は(4)母子健康手帳の交付です。
この問題の答えは公衆衛生学の母子保健に記載されております。
その他に母子保健法に基づき健康診査や保健指導、医療援護、基礎整備などのサービスが存在します。
これらの問題の答えを考える時は母子の保健に相応しい答えを探す方が良いです。

2014/07/16 13:34
ID : cmaetkrqb
2

正解は 4 です。

母子保健に関することで重要な点について挙げます。

母子保健サービス事業=市町村が実施。母子保健法に基づく。妊婦が市町村に届け出ることで、母子健康手帳が交付されます。

2015/06/27 17:01
ID : hswrgknw
border line
調理師試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。