過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第14908問」を出題

問題

[ 設定等 ]
食品安全委員会に関する記述について、誤っているものを一つ次の中から選びなさい。
   1 .
食品衛生に関するリスク管理を行う。
   2 .
食品の健康影響評価を行う。
   3 .
リスクコミュニケーションを行う。
   4 .
緊急の事態への対応を行う。
( 調理師試験 平成24年度 食品衛生学 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
107
評価しない
正解は(1)です。

食品安全委員会は、

健康を守るために、さまざまな食品を化学的に調べ、食べても安全かどうかを評価する機関です。

「リスク評価」
「リスクコミュニケーション」
「緊急事態への対応」

が、3本柱です。しっかり覚えておきましょう。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
25
評価しない
正解は(1)です。

 食品安全委員会は、食品に含まれる可能性のある添加物、農薬や微生物などの危害要因が人の健康に与える影響について「リスクの評価」を行う役割があります。
 また、消費者との間での情報共有である「リスクコミュニケーション」や、食品に関して重大な健康被害が生じるおそれのある緊急事態の発生時には、被害拡大の防止などに取り組む「緊急事態の対応」を実施します。

(1)の「リスク管理」は、異なる機関で行われ、その評価を食品安全委員会へ要請する形となります。

したがって、正解は(1)となります。
評価後のアイコン
評価する
10
評価しない
正解は(1)になります。
食品安全委員会が行うことはリスク評価やリスクコミュニケーション、緊急事態への対応になります。元々、リスク管理から独立して作られた組織になります。
評価後のアイコン
評価する
7
評価しない
正解は 1 です。

 食品安全基本法(2003年7月制定)により設置されている行政機関です。
 科学的見地に基づいて食品のリスク評価を行います。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。