過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第17360問」を出題

問題

[ 設定等 ]
食品安全委員会の設置を規定している法律として、正しいものを一つ選びなさい。
   1 .
食品衛生法
   2 .
食品安全基本法
   3 .
食品表示法
   4 .
食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律
( 調理師試験 平成26年度 衛生法規 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
57
評価しない
正解は 2 です。

「食品安全基本法」によって、内閣府に設置されているのが「食品安全委員会」です。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
25
評価しない
食品安全委員会の設置を規定しているのは、

 2.食品安全基本法 です。

  食品安全委員会は食品安全基本法により設置された「科学に基づき食品の安全性を確保する」内閣府の機関です。
  食品に含まれる可能性のある危害要因が人に与える影響について科学的に評価する「リスク評価」を、7名の委員と専門委員、委員会により実施しています。リスク評価の内容について情報を発信し、「リスク管理」をする関係省庁や地方公共団体と連携、消費者・事業者などと意見交換(「リスクコミュニケーション」)をし、相互理解を深めています。
評価後のアイコン
評価する
24
評価しない
正解は(2)です。

食品安全委員会は、食品に含まれる可能性のある添加物、農薬や微生物などの危害要因が人の健康に与える影響についてリスクの評価を行う役割があります。

食品安全基本法によって設置されています。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。