過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第19341問」を出題

問題

[ 設定等 ]
マリネの調理法に関する記述について、正しいものを一つ選びなさい。
   1 .
酒をかけて、蒸し器で蒸す。
   2 .
液体を加えず、バターだけで蒸し焼きにする。
   3 .
ソースやチーズをかけてから、材料の表面を焼く。
   4 .
酢、香味野菜、香辛料などを入れた調味液に漬け込む。
( 調理師試験 平成27年度 調理理論 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
8
評価しない
正解は④です。

①酒蒸しです。

②バター蒸しです。

③グラタンやテルミドールのことです。
・グラタンというと日本では料理をイメージしますが、フランス料理では「オーブンなどで料理の表面を焦がす調理法」という意味があります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
6
評価しない
調理法に関する記述については以下の通りです。

1.酒をかけて、蒸し器で蒸す。
  酒蒸しの調理法です。

2.液体を加えず、バターだけで蒸し焼きにする。
  バター蒸しの調理法です。酒を加えることもあります。

3.ソースやチーズをかけてから、材料の表面を焼く。
  グラタンの調理法です。

4.酢、香味野菜、調味料などを入れた調味液に漬け込む。 
  マリネの調理法です。


本設問は「マリネの調理法」を選ぶので、正解は4となります。
評価後のアイコン
評価する
3
評価しない
正解 (4) 酢、香味野菜、香辛料などを入れた調味液に漬け込む。

「マリネ」とは、酢や香味野菜などで作った調味液に肉や魚を漬け込む調理法のこと。

(1)「酒蒸し」の説明になっているので×です。

(2)「バター蒸し」の説明になっているので×です。

(3)マリネは漬け込む調理法を用い、表面を焼く調理は行いません。
3はグラタンなどの調理法を説明しているので×です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。