過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第25516問」を出題

問題

[ 設定等 ]
揚げ物とその適温の組み合わせとして、正しいものを一つ選びなさい。
   1 .
《揚げ物》パセリのから揚げ ―― 《適温》120°C~130°C
   2 .
《揚げ物》コロッケ ―――――― 《適温》150°C~160°C
   3 .
《揚げ物》ポテトチップス ――― 《適温》160°C~180°C
   4 .
《揚げ物》野菜のかき揚げ ――― 《適温》180°C~190°C
( 調理師試験 平成28年度 調理理論 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
44
評価しない
1、パセリのから揚げは、150~160度で30秒揚げます。
2、コロッケは、190~200度で1~1分半揚げます。
3、ポテトチップスは、150~170度2~3分揚げます。
4、野菜のかき揚げは、180~190度1~2分で揚げます。

2~4の油温と時間は、社団法人日本栄養士会編の「調理師読本」2009年4月1日発行を参考としています。

よって、4が正解となります。

なお、選択肢にあるような120~130度の低温で揚げ物することはあまりないです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
15
評価しない
(4)正解です。
180~190℃の高温が適温です。

(1)× 150℃くらいの低温で揚げます。

(2)× コロッケは170℃くらいの中温で揚げます。

(3)× 150℃以下の低温で火を通し、ふちが色づいてきたら高温にしてカリッと仕上げるとおいしくできます。
じゃがいもの加熱し過ぎは、有害物質「アクリルアミド」を発生させてしまうので、褐色になるまで高温で長時間揚げないことがすすめられています。
評価後のアイコン
評価する
14
評価しない
(1)× パセリや大葉などの香味野菜は150℃〜160℃の低温で揚げます。

(2)× コロッケは170℃〜180℃の中温で揚げます。

(3)× ポテトチップは150℃程度の低温で揚げたあと、190℃くらいの高温で仕上げるとカリッとします。

(4)○ 正解です。野菜のかき揚げは、180℃〜190℃の高温で揚げます。
評価後のアイコン
評価する
9
評価しない
4が正解です。

1 . 《揚げ物》パセリのから揚げ
 →《適温》150℃~160℃で揚げる為誤りです。

2 . 《揚げ物》コロッケ
 →《適温》170°C~180°C で揚げる為誤りです。

3 . 《揚げ物》ポテトチップス
 →《適温》140°C~150°Cで揚げる為誤りです。

4 . 《揚げ物》野菜のかき揚げ
 →《適温》180°C~190°Cで揚げる為正解です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。