過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第47121問」を出題

問題

[ 設定等 ]
学校保健安全法による学校保健の対象として、誤っているものを一つ選びなさい。
   1 .
大学生
   2 .
高校生
   3 .
小学生
   4 .
保育園児
( 調理師試験 令和元年度(再試験) 公衆衛生学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
48
評価しない
正解は4です。

学校保健安全法とは、学校における児童生徒及び職員の健康の保持増進を図るための法律です。
この法律において「児童生徒等」とは、学校に在学する幼児、児童、生徒又は学生を指し、幼稚園児から専門学校、大学生までが対象となります。

保育園は児童福祉法に基づく児童福祉施設なので、保育園児は学校保健安全法の対象にはなりません。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
9
評価しない
正解は4です。

学校保健は、幼児・児童・生徒・教職員の健康維持、増進を目的とするもので、保健管理と保健教育を重点的に取り上げています。例えば保健管理では、感染予防のため、臨時休校にすることができます。
大学生・高校生・小学生が学校保健の対象となります。

保育園児は、児童福祉法による対象になるため、学校保健の対象となりません。
⇒よって正解は4の保育園児です。
評価後のアイコン
評価する
4
評価しない
正解は4です。

「学校保健」は「学校保健安全法」で規定されている、学校の保健管理に必要な事項です。

児童生徒と教職員の健康を保持増進する目的があり、学校で「保健教育」「保健管理」の活動を適切におこなうことを規定しています。

保健教育:健康づくり・安全確保などに関する保健指導、体育・健康に関する保健学習

保健管理:心身の健康管理、疾病・感染症の予防、学校生活の管理、学校環境の管理

対象となるのは幼稚園児、小学生~大学生です。保育園児は学校保健の対象ではありません。(保育園は、児童福祉法に位置付けられる児童福祉施設)

よって「4.保育園児」を選択するのが正解となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。