過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問「第47133問」を出題

問題

[ 設定等 ]
消化管における栄養素の吸収に関する記述について、正しいものを一つ選びなさい。
   1 .
ショ糖(スクロース)は、そのままの形で吸収される。
   2 .
脂肪は、胃から吸収される。
   3 .
カルシウムの吸収率は、加齢に伴って低下する。
   4 .
鉄の吸収率は、約 90 %である。
( 調理師試験 令和元年度(再試験) 栄養学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
35
評価しない
正解は3です。

1.ショ糖は二糖類といい、グルコースとフルクトースという単糖類がくっついてできています。
ショ糖は摂取すると単糖類に分解されてから消化されます。

2.脂肪は小腸から吸収されます。
胃から吸収されるのはたんぱく質です。

3.カルシウムの吸収率は、加齢によって低下します。
その結果、年齢とともに骨粗鬆症の危険性が高くなります。

4.鉄の吸収率は、動物性食品からとるヘム鉄で10~20%、植物性食品からとる非ヘム鉄で5%程度です。
ビタミンCを含む食材と一緒に摂取することで吸収率を上げることができます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
4
評価しない

正解は3です。

1.ショ糖は二糖類といい、グルコースとフルクトースという単糖類がくっついてできています。
ショ糖は摂取すると腸液に含まれるスクラーゼという酵素によって単糖類に分解されてから消化されます。

2.脂肪はリパーゼという消化酵素によって分解され小腸から吸収されます。


3.カルシウムの吸収率は、加齢によって低下します。
その結果、年齢とともに血中カルシウムが低下し骨からカルシウムを放出するため骨粗鬆症の危険性が高くなります。

4.鉄の吸収率は非常に悪く、動物性食品からとるヘム鉄で10~20%、植物性食品からとる非ヘム鉄で5%程度です。
良質なタンパクやビタミンCを含む食材と一緒に摂取することで吸収率を上げることができます。

評価後のアイコン
評価する
4
評価しない
正解は3です。

1:ショ糖(スクロース)は小糖類です。一般的に砂糖と呼ばれ、さとうきびやてんさいからつくられます。スクラーゼによって、ブドウ糖と果糖になって吸収されます。

2:脂肪は小腸から吸収されます。

3:カルシウムの吸収率は、加齢とともに低下します。欠乏すると、骨粗鬆症になりやすくなるため、若いころからのカルシウム摂取に加え、適度な運動で骨に刺激を与え、骨の強度を高めておく必要があります。
⇒よって正解です。

4:鉄の吸収率は約15%です。たんぱく質やビタミンCと一緒に摂取すると、吸収がよくなります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この調理師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。