過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

調理師の過去問 平成27年度 衛生法規 問8

問題

このページは問題閲覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
衛生法規の分類とその説明の組み合わせとして、正しいものを一つ選びなさい。
   1 .
労働衛生法規 ---------- 公害の防止、自然環境の保全を目的としたもの
   2 .
一般公衆衛生法規 ---- 家庭や地域社会の生活を対象としたもの
   3 .
学校保健法規 -------- 工場や事業所などの労働者を対象としたもの
   4 .
環境保全法規 -------- 学校生活を対象としたもの
( 調理師試験 平成27年度 衛生法規 問8 )
このページは問題閲覧ページの為、解答履歴が残りません。
解答履歴を残すには、
条件を設定して出題する」をご利用ください。

この過去問の解説 (4件)

42
正解は 2 です。

 残り3つに関しても選択肢があべこべになっているだけです。

 1 労働衛生法規 工場や事業所などの労働者を対象としたもの

 3 学校保健法規 学校生活を対象としたもの

 4 環境保全法規 公害の防止、自然環境の保全を目的としたもの

付箋メモを残すことが出来ます。
13
正解は2です。

1 労働衛生法規ー工場や事業所などの労働者を対象としたもの

3 学校保健法規ー学校生活を対象としたもの

4 環境保全法規ー公害の防止、自然環境の保全を目的としたもの

と選択肢をバラバラの組み合わせに変えた引っかけのような問題です。落ち着いてよく読めば答えは1つです。

4
正解は2です。
1.労働衛生法規は、工場や事業所などの労働者を対象としたもの
3.学校保健法規は、学校生活を対象としたもの
4.環境保全法規は、公害の防止、自然環境の保全を目的としたもの

2
正解は「2」です。

1…労働衛生法規―工場や事業所などの労働者を対象としたもの。

3…学校生活を対象としたもの。

4…公害の防止、自然環境の保全を目的としたもの。

問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この調理師 過去問のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。